Osaka-Shield-2019-Web-Small.png
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube

APPについて​

APP ワールドツアー

APP (Association of Paddlesurf Professionals)は、世界から選抜されたスタンダップパドル(SUP) のプロ選手・男女合わせて48名(2019年3月現在)が世界を転戦するワールドツアーで、ISA(国際サーフィン連盟)が公認するSUPの世界公式大会です。

APPワールドツアーは、2009年に、元プロウィンドサーフィンのトリスティ ン・ボックスフォードを中心にスタートし、スポーツイベント管理およびメディア制作を行っているウォーターマンリーグが主催しています。


「ウォーターマン」という言葉は、最高レベルの多様な形態のウォータースポーツに従事できる多才なアスリートを指しています。
私たちウォーターマンリーグは、ISAの協力の元、SUPの世界のトップアスリートともに世界を転戦しています。
APP は 、2018年からSUPの認知度をより広げるために、これまでのビーチでの大会開催からロンドン(テムズ川)、NY(ハドソン川)、  パリ(セーヌ川)など、世界各地のアイコニックな都市の「川」をレース会場とし 展開をスタートしました。スポーツ&エンターテイメントという新しいスタイルの都市型スポーツイベントは、各国で大きな話題を集めています。

私たちWaterman Leagueの役割

私たちWaterman League(ウォーターマンリーグ) は伝統、革新、情熱、尊重、柔軟性を企業理念とし、スポーツを通じ、子供たち青少年を育成すること、SUPをはじめウォタースポーツを謳歌できるかけがえのない自然である「海」や「川」を中心に私たちの生活に欠かせない環境への意識を高め、環境問題に改善取り組みます。Waterman League は2008年からハワイに拠点を起き活動してきましたが、サーフィンの勢力図が変わりつつある昨今、2018年から、EUの拠点をポルトガルのエルセラというエリアに構えました。エルセラは、ポルトガルの首都、リスボンから1時間弱の海辺の町。ポルトガルをサーフィンの町として有名にした、ビッグウエイブが押し寄せるナザレの南に位置します。私たちのEUオフィスのあるエルセラは、”ワールド・サーフィン・リザーブ”によって、保護されている海岸線の一つです。このビーチに押し寄せる波の美しさは格別ですが、ビーチを歩いて小さなゴミひとつ見つけることができないほど美しいことに、感銘します。また、このポルトガルの小さな街には、しっかりとサーフィンカルチャーが根付き、人々の暮らしに「海」との深い関わりがあり、その周辺の自然環境もしっかり保護されています。私たちは、世界のトップアスリートとともに、子供達への自然環境啓蒙活動を含め、私たちが愛してやまない、美しい海、川などウォタースポーツのフィールドを次世代に引き継いでいくため、環境に根ざした活動をスポーツを通して積極的に行なっていきます。このエルセラでの取り組みが同じように世界に広がって、一つもで多くのビーチや川が美しいまま、未来にバトンされていくことを切に願っています。

メディアに関して

APPワールドツアーでは、CBSスポーツやフォックススポーツオーストラリアなどの世界有数のネットワークを介して、世界中の100カ国以上に配信され、世界各国で開催される大会を自社で生放送中継をしています。

お問合せ先:APPワールドツアー大阪大会SUPオープン Mail: osaka@appworldtour.com

© 2019 All rights reserved APP world tour/当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube